タッカーや封函機、ステープル、連結釘、Gペンなどペン先の製造メーカー、立川ピン製作所。

株式会社立川ピン製作所

HOME ステーショナリー事業部

メーカー別・種類別の特徴

メーカー別・種類別の特徴

各ペン先ブランドの特徴

現在、日本のペン先ブランドは、タチカワ、日光、ゼブラの3種類です。日光はタチカワで製造していますので、実際にペン先を製作しているのは、タチカワとゼブラ社の二社だけになりました。

ここでは株式会社立川ピン製作で製造している日光とタチカワについて解説します。両ブランドともに、さじペン、Gペン、丸ペンなど、ペン先のランナップを展開しています。最盛期にはさまざまなバリエーションがありましたが、長い年月の淘汰の結果、おおよそ似たランナップ構成になっています。それぞれのブランドの違いは、硬さになります。

硬さが異なる理由は、それぞれの素材と微細な設計の妙。あくまでもお客様からお聞きしたご意見の総論にはなりますが、タチカワの方が日光よりも硬めという評価をいただいています。つまり、自分の筆圧が強いと感じる方はタチカワ、手が疲れる方は日光といった具合に、自分のクセに合ったペン先を探してください。

各ペン先の種類別の特徴

漫画に使われるペン先の形は大きく分けてGペン、さじペン、日本字ペン、スクールペン、丸ペンの5種類です。ペン先選びは、線の太い細い、濃淡に直接関わることなので、ぜひここを読んで、試して、好みのペン先と出会ってください。

各ペン先の特徴としては、太い順にGペン、さじペン、日本字ペン、スクールペン、丸ペンになります。お気に入りの一本だけで描く人もいますし、Gペンと丸ペンでメリハリをつけて描く人もいます。各ペン先のタッチの違いは以下の表を参考にしてください。

名称 形状 タッチ見本 ライン見本
Gペン Gペン sample_g_thumb1 sample_g_thumb2
さじペン さじペン sample_saji_thumb1 sample_saji_thumb2
ポイントハード ポイントハード sample_point_thumb1 sample_point_thumb2
スクールペン スクールペン sample_school_thumb1 sample_school_thumb2
日本字ペン 日本字ペン sample_j_thumb1 sample_j_thumb2
丸ペン 丸ペン sample_maru_thumb1 sample_maru_thumb2
ソフト丸ペン ソフト丸ペン sample_soft_thumb1 sample_soft_thumb2

ペン先の用途例

ページの先頭へ